NEWS お知らせ

新しい樫野へのチャレンジ

ときわグループが所有する三つの式場の中で、一番の格式を誇る樫野倶楽部。「だからこそ、新しいブライダル提案が必要」と考えている。樫野固有の歴史と伝統は表現を縛る“枠”ではなく、積極的なチャレンジを可能にする頼もしい基礎だと捉えている。和の建物にさらなる洋の演出、最高級の追求などさまざまなプランがあるが、重視しているのはスタッフの意思統一。何をどう進めて行くかが共有されていなければ、守るべき「樫野らしさ」まで曖昧になってしまう恐れがあるからだ。
「サービス、プランナー、キッチン。各セクションがこれまで培ってきた“樫野のプライド”を大事にしながら、柔軟に新しい価値観を取り入れていきたい。私自身も含め『樫野はこうあるべき』という固定観念から解放されることで、樫野倶楽部の世界を広げて行きたいですね」。