NEWS お知らせ

感動のある料理、それが美食

フレンチ一筋。ディシプルの称号を持つベテランでありながら、プランナーやディレクターの意見に耳を傾ける。新人コックに食の流行を訊ねることも珍しくない。「本来、厨房でシェフの権限は絶対。正直、最初は戸惑いましたが、昔の僕では絶対に考えられない職場環境から、ずいぶん発想と技術の幅が広がりましたね」。
オーナーの「食」へのこだわりが深いときわ。
腕を振るうには理想的な環境だが、当然、要求レベルは高い。そんな「ときわの料理」の集大成ともいえる美食がサーブされているのが、少人数用バンケット「梨宮」だ。「難易度の高さを実感するとともに、最高のやりがいを感じています。おいしい料理を通じて喜びや感動を贈る。シンプルだけど、これはとても奥が深い仕事」。高みをめざせるこの場所で、美食の追求は続く。